TOP >  アイメイクの基本

スポンサードリンク

アイメイク!

目元ほど、個性の出る部分はありません。そして、メイクによってそれがさらに際立つパーツでもあります。せっかくですから、アイメイクの基本をマスターします。そして、自分の魅力をアップしていきましょう


基本のアイメイク

目元ほど、個性の出る部分はありません。そして、メイクによってそれがさらに際立つパーツでもあります。
せっかくですから、アイメイクの基本をマスターします。そして、自分の魅力をアップしていきましょう。

アイメイクは基本をマスターした後、応用として雑誌やネットで紹介される流行メイクや、憧れの芸能人やモデルのしているアイメイクにチャレンジしていったほうがよいでしょう。


●まず単色のアイシャドウでのアイメイクの基本
方法が、いたって簡単です。目の際から塗り始めアイホールまでぼかしていくだけです。これが、指でもチップでも、綿棒でもいいでしょう。自分はどれが使いやすいか試してみて下さい。
下まぶたへもアイシャドウをぼかすと目元の明るさがアップします。


●複数のアイシャドウを使う場合の基本

・目の周りにハイライトを入れる。
・明色を目の際から上にぼかすように入れて、暗色を目尻側の際から入れる。
・影色を光色にグラデーションするように二つの色をぼかす
・下まぶたの目頭から目尻に明色のシャドーを細く入れる。
・目元を引締めるためにアイラインを引く。


●まぶたのタイプ別ポイント
奥二重が、明色をアイホール全体に、暗色は目の際にしっかりと。
一重まぶたが、光色はアイホールより目尻がわにはみだしぎみにぼかす二重が、明色を目の周り全体にぼかし、中間色をアイホールの丸みにそって全体にぼかし、目の際から二重の幅を目安に暗色を重ねれば深みのある目元に。明色をしたまぶたと眉下の眉山右ラインにそって入れれば目元の立体感がでます。

スポンサードリンク

関連エントリー

一重のアイメイク   基本のアイメイク   倖田來未のアイメイク   ナチュラルアイメイク方法   あゆのアイメイク   切れ長アイメイク   マスカラについて   一重のアイメイク法   アイプチで二重   アイメイク初心者   アイラインの使用方法  

スポンサードリンク


スポンサードリンク

商品検索フォーム

    【商品キーワードを入力】





カテゴリー

スポンサードリンク

お気に入りに追加

SEO対策済みテンプレート