TOP >  アイメイクの基本

スポンサードリンク

アイメイク!

目元ほど、個性の出る部分はありません。そして、メイクによってそれがさらに際立つパーツでもあります。せっかくですから、アイメイクの基本をマスターします。そして、自分の魅力をアップしていきましょう


アイラインの使用方法

アイメイクに自信のない方に、おすすめの商品があるのでご紹介します。
それは「ピエヌ アイラインパーフェクトホワイティッシュゴールド&ブラック」!
目元を引き締めるブラックと、目元を明るくするホワイトの2色のライナーが1本に収まっており、芯が適度な硬さなので、軽く左右に振るだけで簡単にラインが引けます。

このアイライナーをシャドウラインとして使うこともおすすめします。
ペンシルの芯先に綿棒を当て、好みの量をとります。
その綿棒で、目尻から目頭まで軽く左右に振るようにしてカラーを塗っていきます。
綿棒で引いたほうが肌当たりソフトなので、ペンシルアイライナーが苦手な人にもこのテクニックはおすすめです。

●引き締め&明るさでつくるベーシックな目元
ブラックを上まぶたの目の際に引きます。
下まぶたの目尻からおよそ4分の1の部分にもシャドウラインとして綿棒で色をのせます。
ホワイトを下まぶたの目頭から残りの4分の3の部分に引きます。
仕上げに、ブラックのラインとホワイトのラインの境目を綿棒などで軽くぼかします。

●ホワイトパール効果で瞳をきれいに
ホワイトを下まぶたの内側に引きます。こうすると、白目がより美しく見えます。
特に、黒目の下の内側に入れると、瞳が潤んだように見えるので試してみて下さい。

●モードでクールな強い目元
ブラックを下まぶたの目尻から4分の3のインサイドに引きます。
ホワイトを下まぶたの目頭から4分の1に引きます。
モードのイメージを強めたいときにが、ブラックの範囲を広く、ホワイトの範囲を狭くして下さい。

スポンサードリンク

関連エントリー

一重のアイメイク   基本のアイメイク   倖田來未のアイメイク   ナチュラルアイメイク方法   あゆのアイメイク   切れ長アイメイク   マスカラについて   一重のアイメイク法   アイプチで二重   アイメイク初心者   アイラインの使用方法  

スポンサードリンク


スポンサードリンク

商品検索フォーム

    【商品キーワードを入力】





カテゴリー

スポンサードリンク

お気に入りに追加

SEO対策済みテンプレート